横浜物思い vol.1〜ポートレート撮影 feat 日向恵里さん in 横浜

SONY

本当にお久しぶり

お久しぶりに撮らせていただいた日向恵里さん

https://x.com/hinata_bs

Canon EOS R6とEF24-70mm F2.8L II USMで撮るポートレート
勝負時に必要な標準レンズ大三元の1本であるEF24-70mm F2.8L II USMを手に入れて数ヶ月描写はとても良いレンズだが、如何せんでかいそのため持ち運んだりすることも減っているが、ここ一番で頼れるレンズには間違いない...


Canon EOS R6とEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMでポートレートを撮る
この前の続き先日24-70mm F2.8でポートレートを撮った際に実はこのレンズでも撮ってみました今までモータースポーツなどでしか使ってませんでしたポートレートはやはり70-200mm F2.8の大三元レンズが一般的ですよね...


しばらくお休みされていたのですが、めでたく復帰されたとのことで撮らせてもらいました

ロケーションと機材

場所はなんとなく横浜が頭に浮かんだので横浜に

そして機材はSONY α7RⅣとTAMRON 35-150mm F2-2.8



広角は35mmまでとなってしまうも、150mmまでの望遠があるとのことで何でも撮れてしまう便利さが魅力のレンズです

テーマは特になし

久しぶりにお会いしましたが、あまり久しぶりでない感じなのも(笑)。

カメラ持っているのに撮ることを完全に忘れていましたが、まずはど定番ですがみなとみらいスタート。

この日は曇りということで、少しクールめな感じで行きたいなというのと、海風があるのでそれを少し使えたらなということ以外は考えていませんでした。

みなとみらいから

まずはみなとみらいで。


まさに定番となっている光景を背景に。

ふとした時に吹く風とその時に見せる表情の組み合わせがいいなと。


そして少し歩いて移動して土手に座ってもらいました。


この時に吹いた強い風を利用させてもらっての1枚。

自分ではどのようにしたらバリエーションが出るか分からない中で、たくさん助けてもらい撮り進めることができました。

その後はとりあえず歩く

なんとなくここに行こうかなとは思っていても、さすがは横浜で観光客が多い。


これはメインの通りを歩いて撮っていたら迷惑だと思い、細い道に入ることに。


正直何にもないんですよ。

でもこうしたところでいかに撮ることができるか。

そんなことを考えながら撮るのって楽しいと思いません?


それに人がいない分抜けが良くて、車も通らないし撮りやすいです。

何気ない景色を素敵な絵にしてくれるモデルさんに感謝しかないです。

結構歩いてきたので、途中で休憩。


少し休憩しながら、この後どのように撮ろうかと話したけどその通りにいかないという(笑)。

まとめ

最近忙しくて久しぶりにポートレートを撮ったのですが、久しぶりに撮ると楽しいですね。

かなり助けられた部分が大きいですが、そんな中でも良く撮れているなと思われたら撮った甲斐があります。

全3回にわけて書いていこうと思いますので、楽しみにしていただけたら幸いですし、少しでも日向さんの魅力が伝われば幸いです。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました