令和最初の日に。sony α7ⅲとニコン AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8 Gを購入


買いたい時が買い時


「買いたい時が買い時」

誰かがこんな素晴らしい言葉を言っていました

ただなんでもかんでも買ってたらモノは増えるしお金がなくなる

自分の欲望と本当に必要かどうかのバランスが重要だと思う

だから自分の中で欲しくても最低3日間は我慢する

その間に欲しくなくなればそれまでのモノ

それでも欲しければあとは予算の都合だけ

その予算を出すためにどうするか、そこまで本当に出す価値があるのか

もし出す価値あるならどうやって費用を捻出するか

そして今回、令和最初の日にsony α7ⅲとニコン AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8 Gを購入した

F2C8908B-C576-42DC-95E0-F53E8FD8455A
0ADEB077-3A90-448B-9C70-5C1461E3E726

本当に安かった


sony α7ⅲは安かった

20万でお釣りがくるくらいで買えたのと、ポイント10%還元

だから実質は18万円を切るくらい

この値段で買えるのはそうそうないかなと

だったら今買っておくのも悪くないかなと思ったのが理由

どうせ買うんだし、それが早くなっただけだなと


これを機会に機材の見直しもしたかった


あとは機材の見直しもしたかったのもある

今回ニコンの大三元 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED を売却

DDN02305
非常に迷ったが、TAMRONの28-75mm F2.8があるしいいかなと

DDN02282
それとでかいので持ち運びはきつい

これに300mm F4も持ち歩くとなるとかなり重くなる

その代わりに単焦点のAF-S DX NIKKOR 35mm F1.8 Gを購入

7804D8B4-F83D-40E0-BCE8-26FD75B7E698
これもポイントで2万2千円くらいだが、ポイントを使ったので実質2千円くらいしか払ってない

レンスが小さくなったので持ち運びも楽になった

DXと言われるAPS-Cしか使えないレンズだが、ニコンはD500しか使わない予定

完全望遠用として割り切っているが、それでも標準域は一本持っていないと不便

それでこれにした


まとめ


令和最初の日に購入した

前のα7ⅱは1年半は使った

197E648C-1C68-40E3-89CB-EC789CAE9873
α7ⅲは最低でも2年使うつもりだが、もちろん壊れなければずっと使うつもり

シャッターの感じもいいし、フォーカス性能とかもα7ⅱと比べると違うなと

まだ自分の体感で比較できるほど使ってないので、もう少し使ってからまた書きたいと思います

それにしても令和初日に買い物してしまった・・・

令和が自分にとってお金を使いまくる元号にならなければいいが・・・

まあ必要なものに必要なお金を使う

欲しいもののために節約したり仕事を頑張る

そんな年にしていこうと思います

令和になっても「そごろぐ」をお願いいたします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする