SUPER GT 2020 Rd.8 FUJI GT 300km RACEに行ってきた1日目


人生で初めてのSUPER GT

人生で初めてのSUPER GT

本来なら今年の5月に行く予定だったのだが、コロナの影響で無くなってしまった

F1も無くなったし、今年は無理かなと思っていたが、日程の再調整で11月に富士で最終戦が行われることになった

しかも結構接戦でここで年間チャンピオンが決まる大事なレース

とても面白い展開だ

フリー走行

朝9時からフリー走行開始


約2時間の走行でセッティングを詰めて行く必要がある

コカコーラコーナーとヘアピンで撮りまくった

まずはコカコーラコーナーからスタート


まだ路面が冷えているからか滑る車が多かったです

予選・まずはGT300から

そして午後からは予選が開始

決勝のスタート位置がかかっているし、さらには年間チャンピオンもかかった大事な局面

これは面白くなるんじゃないかなと

今回は今まで行ったことないところへ

正面ではなく後ろからのマシンを撮りたいと思ってチョイス


少し場所を移してシケインへ


予選はやはりすごい

独特の緊張感がサーキットを支配する

さらにマシンの動きやエンジン音もフリー走行とは全く違う

やはりこれがレースだなと

予選・その後にGT500

そしてGT500の予選

馬力が違うからか動きや音はGT300とはまるで違う


人が多くてベスポジが取れず、下に金網が入ってしまうが、まあアクセントとしてはいいかなと

まとめ

今年の目標でまだ見たことないSUPER GTを見に行くというのは達成した

YouTubeで全レースの配信がされているが、画面と生ではやはり違う

そして今まで展示されていたものしか見てこなかったマシンが、目の前で走っている

やはりマシンは走ってこそ輝くものだなと思う

次は決勝編を書いていこうと思う

ではまた

ps 初めて7D MarkⅡと100-400mmをがっつり使った

これはまた改めて書くが、いい組み合わせだと思う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする