SUPER GT 2020 Rd.8 FUJI GT 300km RACEに行ってきた2日目前編


2日目のスタート

予選が15時過ぎに終了し1日目が終了した

SUPER GT 2020 Rd.8 FUJI GT 300km RACEに行ってきた1日目
人生で初めてのSUPER GT 人生で初めてのSUPER GT 本来なら今年の5月に行く予定だったのだが、コロナの影響で無くなってしまった...

ホテルについてご飯を食べて日をまたぐ前に就寝

朝起きてのんびりご飯を食べてからゆっくりと富士スピードウェイへ

セレモニーから

まずはスタートのセレモニーからスタート

地上ではスーパーカーのランデブー走行


富士スピードウェイはトヨタが所有するサーキット

そこにトヨタ以外のメーカーが垣根を超えて参加

コロナで大変な世の中だが、みんなで力を合わせて頑張ろうというメッセージだろう

そしてトヨタの社長がレクサスを自ら運転


SUPER GTを取り仕切っているGTアソシエイションの会長を乗せて走行


ちなみにトヨタの社長はレースにも出ているほどの腕の持ち主

本当にすごいお方

モリゾウという愛称で親しまれています

そして空ではフライトパフォーマンスが


多くの人を魅了するパフォーマンスで、どのように動いているかわからないほど凄かった

人馬一体といったところだ

ウォームアップ走行

13時からの決勝に向けて、セレモニーが終わった後、20分のウォームアップ走行

ここも初めての場所をチョイス

コーナー出口から横の流し撮りをしてみました


1/60まで最大落として流し撮り


なかなか難しいですが、バチっと決まると気持ちいいですね

このために買っておいた一脚のおかげで横への移動はやりやすかったですが、使い慣れないと難しいです

これは慣れないといけないですね

まとめ

本当は決勝まで一気にまとめてしまおうと思ったが、小出しにしていこうかなと思います

次の決勝編でまた会いましょう

ではまた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする