Canon EOS 7D MarkⅡで木更津を撮ってきた


RX1Rと一緒に持って行った

前回木更津行った時に撮ったものを載せた

SONY RX1Rで木更津にドライブして写真を撮る
久しぶりに行きたかった 昔木更津に住んでて、たまに行きたくなる もちろん寂れて何もない街だってのは知ってる でもそんなの関係ない とい...

その時にEOS 7D MarkⅡと100-400mmを持って行った


この組み合わせで撮った写真を載せていきたいと思う

実際に撮った写真

では実際に撮った写真を載せていこうと思う


640mm相当のレンジで撮れるので、飛行機も余裕で撮れる

さらにAFも速いのですごい機種だ

まとめ

やはりでかいですし、重い

いざ買っても使う場面が限られるから使わないものですね

ただ風景を撮るにも使えるレンズなので、これからも使っていきます

やはりズームは便利です

寄れる限界のある場面ではズームは画角が調整できて、使いやすい

NIKONの300mm F4 PFみたいにコンパクトなのもいいですが、単焦点は撮れる絵が限られます


ただ画質は単焦点の方がいいので、どちらを取るかだと思います

ただこの100-400mmをフルサイズでも使いたいなと

EOS R6を導入してつけるか、それともα7Ⅲにマウントアダプターでつけるか

結構迷っています

まあR6の導入するにしても来年ですし、レンズの問題もありますからね

あと7D MarkⅡを使って思うのは、やはりISOをあげるとノイズが出る

正直800まで上げるときついなと思っています

90Dは無理なので、7D MarkⅡの後継機を出して欲しいなとしみじみ

バッファ少ないし、縦グリもマルチコントローラーついてませんし

いくらAFが速くて連写が10コマでも、それを活かしきるだけのスペックではないなと

後継機が出たら買うんですけど、Canonさん考えてくれないですかね

ではまた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする