Canonのテレコン EXTENDER EF1.4×IIIを手に入れた


とうとう購入

いつか買うけど今はまだいいかと言い続けて早3ヶ月

中古市場でも人気なのか、なかなか在庫もない

ましてや新品は全く出回っていない

買おうとしたら在庫がなく、在庫がある時にはまだいいかなと思ってしまう

流石にもういい加減にしようということで購入

EXTENDER EF1.4×III

実際に見てみる

大きさはR6で使っているマウントアダプターと変わらない


そしてこれをレンズにつけることで1.4倍の焦点距離になる


コンパクトだから持ち運びもしやすい

ただでさえ長い100-400mmがさらに長くなります


そしてこれにRFのマウントアダプターをつけるとさらに長くなる


これはマウントの剛性的に大丈夫なのかなと心配になるレベル

R6で使う時には注意が必要です

ズームレンズにテレコンという選択肢

ズームレンズにテレコンという選択は本来ならよろしくない

単焦点につけるならまだしも、ズームレンズにつけると画質の低下やAF速度の低下の懸念がある

それでも購入を決めたのは、テレコンがないと撮れない景色もある

100-400mmが140-560mmになる


7D markⅡ なら224-896mm相当になる

画質の低下よりもこれで撮れる絵が増えるメリットを選んだ

まとめ

3/27に富士スピードウェイでSUPER GTのテストがある


そこに行く予定なので、その時に使うつもりだ

7D markⅡ とR6でどんな感じかを試してみようと思う

やはりテレコンで運用するならEFマウントが便利ですね

RFマウントは70-200はテレコン付かないですし、100-500mmは300mmからでないとテレコン付かないですし

あとはAPS-CのRFマウントも出てないとなると、望遠はEFでいいのかなと

APS-Cはモータースポーツ観に行く人には、焦点距離伸ばせて便利なんですよね

サーキットって意外と寄れないですし金網とかで思うように撮れないですから

フルサイズだと焦点距離が足りないこともよくあります

正直マシンとか撮るくらいなら細かい描写は必要なくて、必要最低限に写ってくれればいいのかなと

それよりもAF性能が大事

だから未だにD500や7D markⅡ が人気なんです


焦点距離も伸ばせて素晴らしいAFで過酷な状況でも使えるボディー

サーキットでは本当に便利ですし頼もしいです

自分もモータースポーツならやはりメインは7D MarkⅡと100-400mm


ただRF70-200はテレコン付かない代わりにコンパクトですから旅行用に便利

旅行用に欲しいなとは思いますが、30万はなかなか手が出しにくいな…

流石に100-400mmは旅行に持ち歩きたくないし、100-500mmも同様です

旅行行った時に望遠あったら良かったなと思うことはありますし

F2.8が欲しいけど、値段とコンパクトさでF4もいいなと思えてきています

ではまた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする