iPhoneX発表記念!!iPhone7からiPhone5sに戻した時の比較レビュー。やっぱ5sいいね。

スポンサードリンク
スクリーンショット 2017-09-21 0.24.37

iPhoneXが発表されたが・・・


もともとiPhone7を使っていた自分。

p1000995
買った理由としては友達とノリで。

みんなは128GBにしたけど、自分だけ値段でビビって一番安い32GBに。

そもそもアプリとかあまり使わないから、これで十分かなと。

カメラの性能も良くて、サクサク動く。

何一つ不満がなかったのだが・・・



実は使い続けてみると


使い続けてみて気付いたことが2点。

・重い

・でかい


この2点に尽きる。

重い


iPhone5s:112g

iPhone7:138g



26gの違いがあるが、たかが26gといっても長い時間持っているとさすがに疲れてくる。

特に通勤ラッシュなどではこの重さは意外と答えてくるものがあるのだ。

でかい


あとはでかくなったというのがある。

iPhone5s 縦123.8mm 横58.6mm  厚さ7.6mm

iPhone7 縦138.3mm  横67.1mm 厚さ7.1mm



厚さだけ薄くなったが、それでも全体的に大きくなった。

今まで片手だけで操作できてたのがしづらくなってきたこと。

これがすごいストレスを感じるようになった。

5sなら親指が画面全体どこでも届いたのだが、7は画面の上の方とか届かない。

そのため両手で操作しなければいけないことも多々あるが、それがストレス。

だって荷物多い時とかわざわざ荷物を持ちかえて操作って面倒だと思いません?


そもそもスマホに全部を求めるのか?


そんなストレスが日々溜まっていったが、それでも変えようとは思わなかった。

理由としてはカメラも性能いいし、電子書籍も読めてサクサク動く。

これ一台持っていれば何でもできるというメリットが大きかったこと。

ただミラーレス一眼とiPadを購入したことで、考えが大きく変わる。

IMG_3269
スマホのカメラより一眼で撮った方がきれいじゃない?

さらにせっかく撮るなら綺麗に残しておきたいという考え。

データもカメラのWi-Fi機能で簡単にスマホに飛ばせる。

ネットも電子書籍も動画もでかいタブレットで見た方が楽じゃない?

IMG_3264
さらに・・・


携帯の本質とは?


携帯の本質とは何かを考えた。

携帯って連絡手段で通話とメールができればいいのではとの結論に至った。

となると無理して重くてでかいiPhone7を使ってストレス溜めなくていいのでは?

そう考えたらすぐにiPhone7を売りに動いていた。

こういうのってすぐ動かないとまたダラダラ持ち続けてしまうということと、直近で新しいiPhone(iPhoneX)の発表があるかもしれなかったこと。

そのため買取価格が安くなる恐れがあるため、すぐに動いた。

結果購入時の半額で買取できたので御の字かなと。


まとめ


実はiPhone5sに戻してまた別なストレスが・・・

・容量が16GBの為、写真等のデータが全く入れられない。

・動きが遅いしフリーズする事も。



もともと2年前に携帯のMNPで無料の機種だったから容量は選べなかった。

それにいらないデータはパソコンに入れたりすればそこまで容量は必要ないので何とかなる。

動きが遅いのもフリーズするのも4年前の機種だからしょうがないのかな。

テクノロジーの進化はすごいですからね。

それを差し引いても手に持った時の軽さ、片手で操作できる楽さには変えられない。

新しいiPhoneが発表されたけど、今回はスル―かな。

スクリーンショット 2017-09-21 0.28.59
結構大きいし、重そうだよね。

みんな携帯に全部を求めすぎだけど、携帯なんて電話とメールで十分。

いくら機能が良くなったところで使いこなせなきゃ意味がないですから。

完全に壊れるまで使っていきたいなと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする