鈴鹿で行われるF1日本グランプリ2019と富士SUPER TEC24時間レースに参戦します

スポンサードリンク
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]

男の本能が目覚めさせる


なんでも1番のものには憧れる

1番と2番では雲泥の差がある

特に男であれば速い・強いものには憧れがあるのではないだろうか

僕が憧れるのはやはりF1

24704E6C-777B-42C5-9332-CDB554C01924
自分が乗れないのはわかっているからこその憧れである

空気力学を最大限に生かした曲線状の美しいボディー

速く走るため無駄を削ぎ落としている

なんとも官能的なのだ

レースにも様々なカテゴリーがある

でもこれほど美しい曲線状のボディーはF1以外にない



チケットが販売されていた


しれっと見るとチケットが販売されていた


毎年カメラマン席は人気ですぐに売り切れてしまうらしい

去年は1コーナーで撮ってたが、やはりいろんな場所から撮ってみたい

9BCBA1CE-B8D1-437C-BCCD-4DA105399F15
今回はカメラマン席を手に入れた


ただ全てのエリアに入れるチケットは売り切れで手に入れられなかった

1コーナーや2コーナーエリアで制限があるだけで、あとは全て入ることができる

とにかく楽しみだ


その前に


富士スピードウェイで行われる24時間耐久レースに参戦


富士スピードウェイは初めてだが、とても楽しみだ

夜の走行シーンも撮ってみたいと思う


まとめ


やはりモータースポーツが好きだ

特にF1が好き

IMG_8856
鈴鹿はこれまで様々なドラマを生み出している

ヘアピンや最後のシケイン、130Rなどファンであれば撮りたい場所はいっぱいある

それを撮ることができるのはとても嬉しいしワクワクしている

24時間耐久レースはその予行演習として参加

ここでD500のテストもかねてがっつり撮ってこようと思う

ではまた

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする