初心者がキャノンのフルサイズ5D markⅣとソニーのフルサイズα7Ⅱと撮り比べしてみた

スポンサードリンク
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]

このために借りました


もともとソニーのフルサイズであるα7Ⅱを持っているのですが、ミラーレスのフルサイズと一眼レフのフルサイズで何が違うのか。すごい気になってしまって・・・

これは検証しなければ夜も眠れない(笑)みたいな感じで実機を借りてきました

僕の持っているα7Ⅱと並べてみたが、大きさはやはりミラーがある分キャノンの方が大きいですね


IMG_6583
IMG_6584

なるべく同じ絵になるようにして撮影しましたので見ていただければと思います


カメラの設定とレンズ



カメラは全て下記の設定で統一

絞り値:f4
ISO感度:100
シャッタースピード:1/100

画像は全てjpegの撮って出し。全く手を加えないでそのまま載せます

そして使用するレンズも下記にした

α7ⅱ:carl zeiss vario-tessar 24-70 f4
5DmarkⅣ:canon EF 24-105 F4L ISⅡ

どちらもF4通しの標準ズームレンズで使いやすい一本。これで撮り比べをしていきたいと思う

多少の画角の違い(目視での調整の為1mmはずれてる事が・・・)などは多めに見ていただけたらと思います


画角


なるべく同じ画角で撮ったものです

上がソニー α7Ⅱ
下がキャノン 5DmarkⅣ


焦点距離 24mm

so24mm01
ca24mm01

焦点距離 50mm

so50mm01
ca50mm01

焦点距離 70mm

so70mm01
ca70mm01


同じ条件の写真を後数枚



ほぼ同じ条件で撮ってみた数枚を見ていただけたらと思う

全て上がソニー α7Ⅱ、下がキャノン 5dmarkⅣ

焦点距離 50mm

so50mm真ん中
ca50mm真ん中

so50mm葉と空
ca50mm葉と空

焦点距離 24mm

so24mm道路
ca24mm道路
so24mm葉と空
ca24mm葉と空

焦点距離 70mm

so70mm木
ca70mm木
so70mm朱
ca70mm朱
so70mm黄色い花
ca70mm黄色い花

まとめ


今回はたくさん写真を掲載し文章を少なめにしたが、決して手抜きではないという事だけ釈明できれば・・・

そしてカメラのスペック的な部分は全くわからないのであえて文章は載せません

同じフルサイズの一眼でもミラーレスと一眼レフ、更にはソニーとキャノンだったらどう違うのか試してみたかった

流石にフルサイズ機2台を首にぶら下げて移動して撮影はきつかったです・・・

撮って出しの画像で何とも言えないが、僕はソニーの方が明るくて好きかも

キャノンは若干暗めかなと感じたのですが、ただこればかりは何とも言えない

センサー、内部処理、レンズによるものなのかわからないですが、僕的には画像も暗さ以外は正直そこまで変わらないと思う

そして勘違いしないでもらいたいのはどちらが優れているとかではないということ

撮った画像はどちらが好きなのかや使い勝手など好みの問題であるという事

今回初めて一眼レフを使ってみてわかった事がいくつか

・大きく重い為、気軽には持ち歩きできない
・シャッター音は写真を撮っているという感覚がある
・絞り等設定しても撮ってからでないと確認できない

以前はミラーレスは一眼にかなわない。そんなことが当たり前でした

しかし近年の技術向上はすごく、ほとんど画質の差が感じられない

それでも得意不得意な部分はあるが、普通のスナップ程度ならミラーレスで十分

自分の場合はカバンの中に入れて気軽に持ち歩きしたいし、カメラ専用のカバンを買って持ち歩くことはしたくない

持ち歩くときに重いものは嫌だし、画質が良くて軽いのがあるならそちらを選ぶという考えで僕はソニーを使用

ただ中にはこの重厚感やシャッター音がいいという人もいますし動体撮影をしたいから一眼がいいという人も

大事なのは自分が何を撮りたいのか。それを軸にカメラを決めるのがいいです

それで自分が撮りたい写真を撮っていただきたいと思います

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする